【土木施工管理技士】土木・舗装工事における施工管理業務全般をお任せします

土木技術職【有資格者歓迎】

わたしたちの仕事の約8割は公共事業(元請)です。工事そのものが、社会に貢献し、社会的責務を担う仕事です。

アピールポイント!

道内全域を工事エリアとする当社の現場は、自然環境に左右され過酷なこともあります。それでもなおわたしたちは、北海道の大地を刻み続けています。それは、自然災害が多い昨今、安心して豊かに暮らせる北海道をつくるためです。今こそ土木の力が必要とされています。北の大地にあなたの仕事の証を残しましょう!


募集要項

求人提供元企業名不二建設株式会社
勤務先企業名不二建設株式会社
職種ゼネコンでの土木施工管理技士
仕事内容公共工事を中心に土木・舗装工事現場の施工管理業務全般をお任せします。
工事エリアは、北海道内全域です。
工期が1年に及ぶ大きい案件まで携わることができるお仕事です。
【具体的には】
安全管理、品質管理、工程管理、原価管理、関係各所との打ち合わせ、書類作成などが主な業務となります。
事故なく、仕様に沿ったいいものを、短期間でスムーズに仕上げ、利益を出していただくのがお仕事です。
【1日のスケジュール例】
07:00~朝礼、安全施設・使用機械の写真撮影
08:00~書類作成
10:00~社内検査の準備
11:00~社内検査
12:00~お昼休み
13:00~協力会社と打ち合わせ
14:00~現場進捗確認
16:00~書類作成
17:00~1日のまとめ・翌日の予定の確認
18:00 退社

※現場への移動は社用車を使用します。
※業務で使用する携帯電話を支給します。

【入社後…】
初日は、半日程度、就業規則などのオリエンテーションを行います。
その後、先輩スタッフから現場の説明を受け、挨拶まわりなどを行います。(3日~1週間程)
雇用形態正社員 ※試用期間なし
勤務地〒073-0041
北海道滝川市西滝川232番地1
空知営業所・土木センター
※担当工事により道内各営業所での勤務あり。
(帯広営業所、オホーツク営業所、日胆営業所、道北営業所、道央営業所、釧路営業所、小樽営業所)
勤務時間8:00~17:00(休憩時間60分)
残業時間:30時間/月程度
※繁忙期には40時間/月を超える場合もあります
※残業代支給
休日・休暇土(隔週)・日・祝日
・年間110日程度(会社カレンダーによる)
・1年単位の変形労働時間制度
・有給休暇(入社時に5日、半年後10日間、最大20日まで)
・慶弔休暇
・年末年始・GW・お盆休暇
・育児休業、介護休業など法定通り

定期的に長期休暇があるので、プライベートも充実できます!
現場の状況次第で自由に有給休暇を取得できます。
年間休日数110日
給与月給20万円~30万円
経験・能力を考慮し決定します。
※モデル年収:32歳(2年)330 万円、43歳(21年)500万円
交通費月12,900円まで支給
福利厚生・賞与年2回(会社業績次第で別途期末賞与あり)、昇給年1回
・技術手当(1級土木施工管理技士、1級舗装管理技術者に各10,000円/月)
・通勤手当12,900円/月まで
・社会保険完備 (健康・厚生年金・雇用・労災)、企業型確定拠出年金制度、退職金制度
・寮・社宅あり
・出張費用は会社負担
・作業服等一式支給、パソコン・携帯電話貸与
応募条件・応募方法【必須条件】
・2級土木施工管理技士有資格者
・土木・舗装施工管理業務経験(2年以上)
・普通自動車免許をお持ちの方

【歓迎条件】
・1級土木施工管理技士有資格者
・農業土木施工経験者

企業PR

私たちは、”本気で本物になる覚悟をもった方”と一緒に仕事をしたいと考えています。私たちの仲間となっていただきたい方には、”仕事に心を砕くタフさ”が求められます。ときにストレスフルな状況に直面することもあるでしょう。理不尽なことも”自分ごと”として受け入れることが、”仕事に心を砕くタフさ”です。
私たちは「強くていい会社」を目指しています。
私たちは「厳しくてあったかい会社」を目指しています。
80年以上経っても、時代の要請とともに、目指したいゴールは私たちの一歩先にあります。
試される大地から、さらに一歩、その先の、道へ。
私たちとともに、飽くなきチャレンジを続けられる方のご応募を、心よりお待ちしております。

企業情報

社名不二建設株式会社
所在地(本社)〒073-0041 滝川市西滝川232番地1
TEL:0125-24-6211 FAX:0125-22-1061
代表者代表取締役社長 中山 晶敬
設立1935年8月15日
資本金2億円
事業内容道路舗装工事
一般土木工事・農業土木工事
アスファルト合材販売
除排雪作業
産業廃棄物処理業
砂利採取販売・生コン製造販売・建設資材製造販売
自社HPアドレスhttp://www.fujiken.co.jp/