不二建設株式会社 採用サイト

2023年新卒向け WEB就活ワークショップ×リアル現場見学

就活について考えすぎて
になっているあなたへ
業界研究にも絶対役立つ!
土木業界のウソ!ホント!
熊
 
キツイばかりのキタナイ仕事って思っていませんか?
…それってウソ!いや、偏見です!
知っていますか?スケール感、知っていますか?そのやりがい、知っていますか?待遇面
スケールの大きさ、やりがい申し分なし!
じゃあ気になるのは待遇面?
土木業界の真実を知り
WEB就活ワークショップ×リアル現場見学
に参加してみましょう!

土木業界こんな風に思ってないですか?

「専門知識」っているの?
やっぱり「3K」…なの?
「やりがい」って何?
目立たない仕事だよね?

人事プロフィール

皆さんの就活の悩みに応えてくれる人事担当のご紹介です。
必ず皆さんの就活のよきアドバイザーになります。
前江田 大輔
前江田 大輔
1974年 札幌市生まれ
不二建設株式会社 人事採用担当

人生遠回りしたらゼネコンの人事

札幌南高校卒業→早稲田大学人間科学部卒業→HTB(北海道テレビ放送株式会社)入社。テレビ業界での仕事は華やかではあったが「このままここで一生働く」ことに違和感を感じ、約3年で退職。退職後、早稲田大学第二文学部、北海道大学大学院にて社会学を研究、札幌市内老舗菓子屋の役員などを経て、不二建設株式会社に入社。「働く人が最高のパフォーマンスを発揮できる組織作り」を目指し、社内の福利厚生、従業員満足度の底上げなどを実施。従業員と顔を合わせて「とことん聞く」形でアドバイスを送る。
エピソード2
土木って専門知識が
必要なんでしょ?
技術者ですから「専門知識」が必要です。仕事をしながら勉強していきましょう。実際、過去5年で10名の新卒が入社しましたが、学生時代に土木工学を専攻していた者はいません。にもかかわらず、2年目には戦力になり、3年目には2級土木施工管理技士(国家資格)を取得しています。勉強を続けた結果、新しいスキルが身に付いたのです。ひとつひとつステップを踏んで得た小さな知識や経験は必ず大きな実を結びます。

土木業界のエピソード

エピソード1
土木技術者と
土木作業員って違うの?
土木技術者のことを実際の工事現場では「現場監督」といいます。工事の全責任を負う重要な役割を担っています。野球でいえば”監督”。土木作業員は”選手”になります。チームスポーツで選手がそれぞれ勝手に動くと試合には勝てませんよね。監督は、安全に・いいものを・早く・安く造るために、日々考え、指示をだし、打ち合わせをして判断します。選手はその指示や判断に沿って動きます。技術者と作業員が一体となって社会資本は整備されています。
エピソード4
土木のやりがいって何?
土木の仕事は社会資本(インフラ)の整備です。ものづくりです。大きな構造物が完成すると、自分の仕事が地図に刻まれます。シンプルにこれが土木の「やりがい」です。地震や洪水による被害が発生した現場に真っ先に駆けつけるのが、自衛隊と建設業。大雪で通りにくくなった道路を夜中に除雪排雪しているは地元の土建屋。わたしたちの生活の身近な”黒子役”が土木なんです。これが土木の「やりがい」です。
エピソード3
土木ってやっぱりキツくて
キケンでキタナイんでしょ?
悪いイメージが先行していそうですが、、、キツイ?基本、残業は1日1時間程度。多いわけではありません。残業代も支給されます。危険?そう認識し、危険の芽を摘むことが施工管理者(現場監督)の大きな仕事です。キタナイのか?外の仕事が大半ですからキタナイです。でも洗えば落ちます。手の汚れも服の汚れも洗えばいい。キタナイのは目に見える”汚れ”であって、決して”卑怯”という意味ではありません。
 

WEB就活ワークショップ×リアル現場見学

罫線
参加費無料
日程
2021年11月11日(木)、12日(金)
2021年11月25日(木)、26日(金)
2021年12月9日(木)、10日(金)
2022年1月13日(木)、14日(金)
人数
1回3名まで(先着順)
会場
1日目 Zoom
2日目 一般国道452号 三笠市 中桂沢舗装工事
参加資格
・2024年3月までに大学院・大学を卒業または卒業見込みの方
・大学中退、第二新卒、 様々な事情で就活をしなかった21・22卒の学生も可
・土木建設業界に興味のある方
・これから就活を始める方
・就活中だけど未内定の方
・内定をもらったけど迷いのある方
・大人の社会科見学的なことに興味がある方
上記いずれかに当てはまればOK!!
概要
1日目(WEBワークショップ)
13:00~14:30 【第1部】業界研究・会社説明・質疑応答
            ~建設業のやりがい、3K職場?、必要な専門知識は?などにお答えします
15:00~16:30 【第2部】自分軸を探る就活ワークショップ
            ~将来ビジョンをイメージした自分軸を一緒に考えましょう

2日目(現場見学会)
10:00 札幌本社集合
11:00~12:00 現場見学
       ~国道の舗装工事見学と現場担当者との懇談
12:00~13:00 昼食
14:00~15:00 現場見学の振り返り@札幌本社
持ち物・服装
筆記用具
カジュアルな服装で結構です。
現場見学会のヘルメット、安全チョッキはお貸しします。
担当者よりメッセージ
みなさんはこれから今まで知らなかった世界の扉を開けていくことと思います。就活とはそのような場ですし、仕事は知らない世界をひとつひとつ潰していく作業でもあるからです。百聞は一見に如かず。ウワサやネットにあふれる情報や広く一般に知れ渡っている”常識的なもの”のフィルターをちょっとだけはずして、自分の目で確かめてみましょう。それはほんとうにみんなが言うとおりなのか?と。そこから深める理解はみなさんそれぞれのものです。あれ?これってどうなの?から始まる知らない世界の旅が、みなさんの人生をガラリと変えるきっかけになるかもしれません。お会いできることを心より楽しみにしています。

不二建設の採用のとりくみ

創業86年、北海道全域にて事業を展開してきた当社は、採用を通して就職への悩みや葛藤を抱いている多くの学生に出会ってきました。そういった長年の経験で当社では『企業と学生のいい出会いを生み出したい』 という思いから、スーツ着用で面接というような、いわゆる一般的な採用だけでなく、様々な取り組みで就活生のみなさんと向き合っています。
居酒屋でご飯を食べながら、働くとは何か一緒に考えるワークショップを開催
男子学生の声
まさかの居酒屋でのインターンに若干の不安を持ちつつも参加してみることにしました。「人事は学生の良さを引き出そうとしている」という話は、面接に対して構えてばかりいた私にとって、目から鱗でした!
参加して良かったです。
北海道大学 法学部3年 男性
楽しくてあっという間でした!的確であたたかいアドバイスの1つ1つが不安を根こそぎ払拭してくれ、ごちゃごちゃになっていた自分の就活に対する考えも整理することができました。
次は工事現場に行って仕事を見てみたいと思います!

北海学園大学 経済学部3年 女性
女学生の声
男子学生の声
面接ではどんなところを見ているのか、重視する点しない点の話を聞くことができて良かったです!今回のようなアットホームな雰囲気の中で、もっと建築業界の話を聞いてみたいと思いました。
ありがとうございました!
小樽商科大学 商学部3年 男性
土木という固定概念を 打ち砕け!

ページトップ

Copyright© 不二建設株式会社 Co.,Ltd. All Rights Reserved.